So-net無料ブログ作成
検索選択

2014グランピング!in 伊勢志摩エバーグレイズ その3 [旅行記]

ちなみに今回は「カヌー!!」という頭があったのでぜーんぜんそのほかの施設には目もくれなかったのですが、カヌーに乗らないのであればうちみたいに小さな子供がいるご家族にはこんな部屋が[ぴかぴか(新しい)]

IMG_4878.jpg

続きはコチラ


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2014グランピング!in 伊勢志摩エバーグレイズ その2 [旅行記]

翌日は朝ごはんまでかろうじて晴れていたもののだんだん曇ってきて風が出てきました。帰るまで天気が持つだろうかひやひや。

今年度はこの施設が10周年を迎えるらしく、朝ごはん、昼ごはんが無料で付いてくるので昼ご飯まで食べて帰りたかったのだけど、「昼なんて食べてたらどこへもいけない」(計画時ではお伊勢さん詣をして帰るつもりだったのです)と主人が言うもんだから昼ごはんは予約しなかったのに、なんだかんだしてたらお昼ご飯の時間になってしまっていました。子連れ旅行はやはりのんびりのんびり、でないといけないようです。

朝食は1時間だけなので急いで着替えて食堂に人数分もらいに行きます。
DSC09127.jpg

続きはコチラ


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2014グランピング!in 伊勢志摩エバーグレイズ その1 [旅行記]

自分で企画・開催したイベントの準備でブログの更新が滞っておりました[あせあせ(飛び散る汗)]イベントも無事終了したのでまたぽつぽつとアップしたいと思いま~すm(_ _)m

夏の始めに「おはよう朝日です」という関西ローカル番組で紹介されて子供と「絶対行こう!」と決めていた伊勢志摩エバーグレイズ。世界中で流行の兆しを見せているらしい「グラマラス」な「キャンピング」(=グランピング)ができるキャンプ場なのです。

キャンプといえばむか~し昔、私がまだ20代前半だった頃は、テント立てて火をおこし、飯ごうすいさんとかでご飯作って、寝袋または床に直寝。と、男の子がかっこいいところ見せ場満載のワイルドな遊びでした。
誘ってくれた友達に「虫出るかも知れへんしトイレもお風呂も無いけど大丈夫?」と聞かれたっけ。そんなの全然平気だったんだけど、ヴィトンのかばん持ってお洒落を満喫していた私はキャンプに行くようには見えなかったらしい。

本物のキャンパーには「そんなんキャンプちゃうわ!!」と怒られそうなのがこの「グランピング」というキャンプスタイル。平たくに言えば大自然の中にホテルがあるようなもの。トイレはもちろんお布団枕つきのベッドにご飯まで付いてたりして、中にはジャグジー付きなんてところもあるみたいですよ~。

キャンプとホテルの中間取りみたいなこの施設に家族みんなで行ってきました!
DSC09103.jpg

続きはコチラ


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その6:トーマス電車 Day Out with Thomas [旅行記]

子供は特にトーマスのファンでわけでもないのですが、喜ぶかな、と思ってはるばるやってきたわけですが。
ほんとはこれに乗れると思って参加したんですよね
DSC04529.jpg

しかし、私たちが乗ったのは普通のスチームトレイン。
DSC04551.jpg

あり?

続きはコチラ


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その5:パッフィンビリー乗車 [旅行記]

いよいよ旅の目的、パッフィンビリーに乗ります!
DSC04509.jpg

駅には時間に余裕を持って集まってください、とチケットにもあるせいか発車までまだ時間があるのにすでに子の人だかり。
DSC04511.jpg

続きはコチラ


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その4:ダンデノンレンジズ国立公園 [旅行記]

これまた記憶があいまいですが、餌付けの出来るダンデノンレンジズ国立公園まで自分も用があって出かけるから、とホストマザーが送って行ってくれた気がします。

続きはコチラ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その3:B&B [旅行記]

さて。その晩のお宿のB&B、車で5分だから歩いてもせいぜい15分くらいと踏んで歩き始めたけれどいけどもいけどもそれらしきものは見つからない。歩いている人もまばらで日は暮れるばかり。
ここから殆ど記憶がないのだけど、うろうろしていたのが運よく近所だったらしく、ようやっと捕まえた人に聞いて何とかたどり着けたのでした~

宿の方はおばあちゃん。「明日と勘違いしてたわ~ごめんなさいね」ですって!!
恐るべし、オージー。

続きはコチラ


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その2:Berglave編 [旅行記]

さて、空港への電車が工事かなんかで閉鎖になったことを駅で知ります。[がく~(落胆した顔)]
時間には余裕を持って出たから、あせらずCentral Sta.からの代替バスに乗り込みます。
*シティレールは工事の予定がネットで流されるので、特に空港線は事前に要チェックです。また下の写真の看板が出ているときは代替線輸送をさしますので、矢印に従っていけば代替の乗り物まで辿り着けます*

DSC04432.jpg

続きはコチラ


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夢のパッフィンビリー@メルボルン その1:出発編 [旅行記]

*アップしようと書き溜めてから4年もたってしまいました。当時の記憶を基に書いておりますので現在とは異なる可能性がありますm(_ _)m

久々に豪州ネタです。
やっと学校が終わり、子供の幼稚園にボランティアに行く前の自分へのご褒美旅行としていってきました[ぴかぴか(新しい)]ガイドブックには殆ど情報が載っていないこの機関車。足を投げ出して乗れるなんてなんて面白そう!と初めて見た時から絶対乗りに行くことを決めていたのです。

DSC04513.jpg


続きはコチラ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

最後の家族旅行 その2:素敵な食器とお部屋 [旅行記]

いいレストランのお食事で楽しみなものの一つに食器とカトラリーを見ることがあります。
どのメーカーのどんなものを使っているのか見るのはとても楽しい。今回のレストランもとっても素敵なものが沢山使われていましたよ~[るんるん]

続きはコチラ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る